2019年10月13日、14日参加予定だった横浜国際協力フェスタ中止となりました。

2019年10月13日、14日参加予定だった横浜国際協力フェスタ中止となりました。

2019年10月13日、14日横浜みなとみらいで開催される予定だった「横浜国際協力フェスタ」。ハイチの会セスラも参加する予定でしたが、今週の台風の影響が週末に懸念されていることから中止となりました。

残念です。毎年参加をしていて、多くの方との交流があったのですが、ぜひ秋はまた
11月2,3と東京の「清泉祭」のバザーに参加します。
11月23日  世田谷次大夫公園の青空バザー
11月30日 金沢国際交流フェスティバル参加 予定です。
よろしくお願いします!

一緒にイベントに参加してお手伝いをしてくださるボランティアも募集しております!

 

カテゴリー: イベント | タグ: | 2019年10月13日、14日参加予定だった横浜国際協力フェスタ中止となりました。 はコメントを受け付けていません。

2019年9月28日「世田谷緑の会」コンサートでハイチコーヒーを販売させていただきました。

こんにちは!ハイチの会セスラです。

2019年9月28日は世田谷区の「世田谷緑の会」のコンサートでハイチコーヒーを販売させていただきました。

多くの方にコーヒーを買っていただきました。ありがとうございました。

また世田谷サービス公社の方にも協力していただいて、感謝します。

今年でおそらく10年以上の参加だと思いますが、毎年のこのご縁、声をかけていただいて、参加させていただいて、お手伝いをしていただき、お買い上げを通して協力と支援をいただき、本当に感謝しています!

売上はしっかりハイチの子供たちのために使わせていただきます!

カテゴリー: 活動報告 | タグ: , | 2019年9月28日「世田谷緑の会」コンサートでハイチコーヒーを販売させていただきました。 はコメントを受け付けていません。

新学期になっても近所の子供しか学校にいけない!最新のハイチの不安定な国の情勢について

ハイチの会セスラの代表の高岡さんに9月になっても収まらないハイチの不安定な情勢について話を聞きました。3分半くらいのインタビューです:

9月になってもハイチの情勢は不安定です。

インタビューの書き起こしをつくりました:

高岡:去年からのハイチの政情不安はいまだに続いていて、ハイチは断続的に抗議行動がエスカレートを時々しています。そのような抗議行動が起こると町の都市機能が全部ストップして、交通がストップ、銀行、学校、官公庁、商店が閉まってしまいます。

だから、お金をおろせない、学校にも行かれなくなってしまいます。お店にも行かれないですし、食べ物も買い物ができません。「みんな何を食べているんですか?」と聞いたら「あるものを細々と分けながらたべている」。何日も買い物に行けないという状態がつづいているんだそうです。貧しい人は普段でもとても助け合いながら暮らしているので、普段もそういう事をしているんでしょうけど、本当に不自由だろうと思います。

で、多くの学校は9月になって新学期を迎えましたが、子供たちは、歩いて行ける子供は学校に行けます。だけどバスが動いていないので、タプタプ(現地の乗り合いバス)を使う子供たちは学校に行かれません。そういう状態が新学期、9月初めから続いているようです。

いろんなネットを通じて写真や噂話などが話が飛び交っていて、反政府運動の中心のシティ・ソレイユのニュースなんかはみんな簡単に手にはいるようです。面白いのは「ドミニカ共和国の軍隊がせめてきて、ハイチはドミニカの軍隊に占領される」と言う噂話が流れていたりするそうです。そいうのをみんな信じたりしてるというのが不思議です。

みんなとても普通じゃない精神状態になったみたいです。それが心配です。

早く普通の市民生活が戻ってほしいと思います。

 

Q:ハイチの学校は?

 

高岡:セスラの学校も新学期が始またんですけど、近所から歩いて行ける子供は学校にこれます。

どこの学校でも。どこの学校も、セスラもそうです。どこの学校でもタプタプに乗っていかなければいけない子供たちは長い間学校に行かれないでいます。

 

Q:ハイチの学校も近所の子供が学校に何度かきてる?

 

高岡:そう聞いています。

 

T:教科書がない子供が多かったから、家で勉強もできないですね。

 

高岡:家で勉強もできないし、教科書を買いに行くという事も、この治安ではいかれないでしょう。

いろんな市民の生活が脅かされていて、普通の状態でなくなってきていると感じています。

カテゴリー: ニュース | タグ: , , | 新学期になっても近所の子供しか学校にいけない!最新のハイチの不安定な国の情勢について はコメントを受け付けていません。

「子供たちのための給食支援」募集のお知らせです。

「子供たちのための給食支援」募集のお知らせです。

こんにちは!ハイチの会セスラです。

いつも皆様からのご支援に感謝申し上げます。

さて、今現在のハイチでは情勢がとても不安定です。

ハイチのセスラ学校に通う子供たちのために毎日は無理ですが、一週間に数回給食をなんと食べてもらえるようにがんばって支援を続けています。

今月も以前大口の支援をいただいたので給食支援として約750ドルの送金を送る事が出来ました。

ありがとうございます。

ただこれからも目標としては次の1年くらいは給食支援を続けられたらと思っていますので、支援を呼びかけさせていただきました。

皆様のご支援に感謝します。
よろしくお願いします。

カテゴリー: 活動報告 | 「子供たちのための給食支援」募集のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

2019年10月13日、14日と横浜国際協力フェスタに参加します!

こんにちは!ハイチの会セスラです。

毎年参加している横浜国際協力フェスタ。

今年もまた10月13日、14日横浜国際協力フェスタにハイチの会セスラブースを出しま参加します。

一緒にボランティアで参加してみたい方いたらお待ちしております!

ハイチの子供たちのためにがんばります!近くまで来た方はぜひ遊びに来てください!お待ちしております!

こちらのHPにブースの出店番号と場所が書いてあります!

【よこはま国際フェスタ2018】出展団体リスト 10月8日(月・祝)

 

カテゴリー: イベント | 2019年10月13日、14日と横浜国際協力フェスタに参加します! はコメントを受け付けていません。

8月18日「センティルさんを囲んで」@横浜JICA

                                                                                                                                                                                 「センティルさんを囲んで」

こんにちは!ハイチの会セスラです。

熱い夏の日々が続いております。ホームページをご覧いただいてありがとうございます。

8月18日の集いについてのお知らせをさせていただきます。

第二回ハイチ親睦お話会 「センティルさんを囲んで」

ハイチ人のセンティルさんは「心のビタミン研究所」が支援しているハイチ、ポルトーフランスにある医療センターの所長さんをしてます。

今ちょうど支援先である「心のビタミン」での報告会のために来日されています。


センティルさんにはハイチの会の代表の高岡さんもハイチに行った時にはとてもお世話になっております。


センティルさんにハイチの今について、ハイチの医療について、人々の暮らしなどお話を聞きたいと思っています。


熱い時期ですが、ぜひお時間ある方はハイチという国の話を聞きに来てみませんか?お待ちしております。

お時間あってお越しいただける方はもしお越しになる場合連絡くださると幸いです。

カテゴリー: イベント | 8月18日「センティルさんを囲んで」@横浜JICA はコメントを受け付けていません。

卒業の喜び!太陽の色

ハイチの初等教育は、幼稚園から始まり、各卒業式などを盛大に祝う事を、とても大切にしています。

決して恵まれていない国だからこそ、お祝いなどの華やかな日は、せいいっぱい着飾らせ、親も教師も、子どもたちに最高の日になるよう、頑張ります!

きれいに洗濯されアイロンを丁寧に掛けられた衣装は、一見新品に見えますが、使い回された衣装なんですよ。

毎年テーマ色があり、今年は黄色に決まりました。

お祝いをする機会が極端に少ないハイチの子どもたち。
大イベントが始まります!!

ハイチの現状は、政府と反政府が泥試合を呈し、未だに不安定の中で、弱い立場の者に皺寄せが来ています。

高い物価、ガソリンの不足、諍いで亡くなる人も出てきて、子どもたちの安全も保障されるかどうか。

そんな中での、卒業式を延期するかどうかの、ギリギリの選択で行われた卒業式。
テーマカラーは太陽の色!
明るく前進する色ですね、きっと!

 

カテゴリー: イベント | 卒業の喜び!太陽の色 はコメントを受け付けていません。

総会

2018年度活動報告書 貸借対照表 会計報告 

カテゴリー: 未分類 | 総会 はコメントを受け付けていません。

学校給食始まる

学校給食、うれしい! 給食支援へのご協力、ありがとうございました!!
  3月末から、セスラ校の子どもたちに臨時の学校給食を支援しています。
 ハイチでは、政府汚職を糾弾する反政府デモが頻発していて、ガソリン、食糧など物価も高騰し、子どもたちの飢えを心配するマリクレール校長から、給食支援の要請がありました。それに応えて1000ドルの支援を4回に分けて、6月の学年末まで続けます。 1000ドルの支援は、350人の児童の9回分の給食をまかなうことができるそうです。給食支援は、子どもたち、先生方、親たちにもとても喜ばれています。

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 父母会の協力、CCP*の頑張りでスクールキッチンができました。  
給食支援を知った親たちが、自分たちもできることをしようと、スクールオフィスの裏手に、学校給食のための調理室(スクールキッチン)を建てました。 また一部の親たちの手で週1回の給食が加えられて、週4回の給食が提供されています。 *現地のNGO団体、セスラ・コミュニティ・プロジェクトのこと。

 

 

 

 

① スクールオフィスの裏の壁を利用して~

 

 

 

 

② 細い木の幹を柱に、トタン屋根をのせる~

 

 

 

 

③ スクールオフィスと簡易!スクールキッチン

【総会とハイチ懇話会のお知らせ】

 日時:2019年6月2日(日) 午後1時~3時 〈理事会〉    

   総会
午後3時~4時45分 ハイチ懇話会「ハイチアートの魅力」
 会場:横浜市 なか区民活動センター研修室1号
 
【元気の出るハイチ支援~ハイチ懇話会】
 なかなか行かれない国、ハイチ。関心は大いにあるのに満たされません

今年は、ハイチに関わりがあり、活動されている方などを囲んで、話をお聞きしたいと思います。質問などにお答え頂きながら、皆で話合い、現在の問題など考え、ハイチの未来に繋がる集まりを計画していきます。

日本とハイチ、どちらも共に元気!!にしたいですね!

皆さま、ぜひ「総会」「ハイチ懇話会」とご参加をお願い致します。

飛び込み参加も大歓迎!

 第1回の懇話会は6月2日の総会のあと。

※ゲストはハイチアートコレクターの石川泰久さんです

ハイチ大好き! 自薦他薦受け付けています。

カテゴリー: 未分類 | 学校給食始まる はコメントを受け付けていません。

ハイチの子どもたち「将来の夢」の作文

「Edouard  Lookenly」
ぼくはエドワード・ルッキンリーです。
ぼくは10才です。
ぼくは小学校5年生です。
ぼくの家は5人の子どもがいて、ぼくは上から2番目です。
ぼくの家族はみんな仲が良くて、なんでも助け合っています。ぼくは家族が大好きです。
ぼくは学校を卒業したらお医者さんになりたいと思っています。
そうなれば家族を助けることができるし、病気で苦しんでいる人も助けてあげることが
できるからです。

 

「Pednikar Andre」
私は ぺド二カール・アンドレです。
私はセスラ校の生徒です。
私は11歳で、6年生です。
私の家は4人の子どもがいて、私は2番目です。
私がいい子で家族思いなので、家族は私のことを大事にしてくれます。
大きくなったら、私はもっと沢山勉強して先生になりたいです。
そうすれば、私も自立できるし、家族を助けることもできます。
この夢を実現できるように、頑張って学校を続けようと思っています。

 

「Michaella Fleurmond」
私はミカエラ・フルールモンです。
私は12歳、小学6年生です。
私の家は2人姉弟で、私が一番上です。
お母さん、お父さん、家族みんな仲良く暮らしています。
私は家族に心配や迷惑をかけません。
学校を卒業したら、私は看護婦さんになりたいです。
病気の人の助けになりたいからです。
この夢がかなうように、すぐ恋人を作ったりしないで、まっすぐに進学するつもりです

 

 

子どもたちの夢が是非かなえられるように、「ハイチの会・セスラ」も頑張りたいと思います。

皆様のご協力をどうぞよろしくお願い致します。

いつでもお問い合わせをお待ち致しております。

カテゴリー: 未分類 | ハイチの子どもたち「将来の夢」の作文 はコメントを受け付けていません。