学校給食始まる

学校給食、うれしい! 給食支援へのご協力、ありがとうございました!!
  3月末から、セスラ校の子どもたちに臨時の学校給食を支援しています。
 ハイチでは、政府汚職を糾弾する反政府デモが頻発していて、ガソリン、食糧など物価も高騰し、子どもたちの飢えを心配するマリクレール校長から、給食支援の要請がありました。それに応えて1000ドルの支援を4回に分けて、6月の学年末まで続けます。 1000ドルの支援は、350人の児童の9回分の給食をまかなうことができるそうです。給食支援は、子どもたち、先生方、親たちにもとても喜ばれています。

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 父母会の協力、CCP*の頑張りでスクールキッチンができました。  
給食支援を知った親たちが、自分たちもできることをしようと、スクールオフィスの裏手に、学校給食のための調理室(スクールキッチン)を建てました。 また一部の親たちの手で週1回の給食が加えられて、週4回の給食が提供されています。 *現地のNGO団体、セスラ・コミュニティ・プロジェクトのこと。

 

 

 

 

① スクールオフィスの裏の壁を利用して~

 

 

 

 

② 細い木の幹を柱に、トタン屋根をのせる~

 

 

 

 

③ スクールオフィスと簡易!スクールキッチン

【総会とハイチ懇話会のお知らせ】

 日時:2019年6月2日(日) 午後1時~3時 〈理事会〉    

   総会
午後3時~4時45分 ハイチ懇話会「ハイチアートの魅力」
 会場:横浜市 なか区民活動センター研修室1号
 
【元気の出るハイチ支援~ハイチ懇話会】
 なかなか行かれない国、ハイチ。関心は大いにあるのに満たされません

今年は、ハイチに関わりがあり、活動されている方などを囲んで、話をお聞きしたいと思います。質問などにお答え頂きながら、皆で話合い、現在の問題など考え、ハイチの未来に繋がる集まりを計画していきます。

日本とハイチ、どちらも共に元気!!にしたいですね!

皆さま、ぜひ「総会」「ハイチ懇話会」とご参加をお願い致します。

飛び込み参加も大歓迎!

 第1回の懇話会は6月2日の総会のあと。

※ゲストはハイチアートコレクターの石川泰久さんです

ハイチ大好き! 自薦他薦受け付けています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク